一般社団法人 日本広告物施工管理協会 ロゴ

日本お問い合わせボタン
メニュー

広告物点検業務の営業手法

概要

・当協会の設立経緯と活動についてご紹介

主にオーナー向けには
・事故の形態ごとの責任の所在
・看板の事故=不利益ヘッジと費用対効果
・看板の維持管理のための資金の捻出方法

主に点検業者向けには
・管理者の責任
・積算と見積もりの根拠
・点検契約の仕方
・看板の中長期管理契約の作り方
・オーナーへのアプローチとプレゼンの手法
・オーナーとの良好な関係を築く方法

広告物点検業務の営業手法 画像

日時・会場

日時: 2017/9/15(金) 13:00~17:00 【受付終了】
会場: 中野サンプラザ 研修室2
(東京都中野区中野4-1-1)

日時: 2017/10/20(金) 13:00~17:00
会場: 中野サンプラザ 研修室11
(東京都中野区中野4-1-1)

日時: 2017/11/24(金) 13:00~17:00
会場: 中野サンプラザ 研修室8
(東京都中野区中野4-1-1)

日時: 2017/12/15(金) 13:00~17:00  【2018年へ延期】
会場: 中野サンプラザ 研修室8
(東京都中野区中野4-1-1)

定員・受講料

定員: 36名(先着順)
受講料: 一般/15,000円(税込)  広告物点検技士/12,000円(税込)

申込方法

「広告物点検業務の営業手法」お申し込み ボタン

お振り込みをもって正式に受付完了です。振り込んでいない方、受験票が届かない方は受験できません。お振り込み後、1週間経っても受験票が到着しない方はすみやかに協会までお電話を下さい。
振り込み後のキャンセルは受験料をお返ししません。

Page Top